製品

生体エネルギー蛇口用浄水器

更新日:

 

軽やかで美味しい水のある生活を

22,000円(税込)

1.シンプルでコンパクトなボディ。

近年、浄水器は大型化、多機能化が進み、それに伴い価格も上昇するという傾向ですが、アルファグリーンでは30年以上に渡る水の研究からリーズナブルで美味しい水をテーマして生体エネルギー浄水器本来の機能にこだわりました。その結果がこのフォルムと価格です。

2.鉛、農薬も取る高性能フィルターを採用

生体エネルギー水を作り出すフィルターは活性炭など一般的に使われているもののほかに、テラヘルツセラミックを使用しております。
生体エネルギーセラミックの他にテラヘルツ波を発生させる3種類のテラヘルツ鉱石とマイナスイオンセラミックボールを採用しています。 龍谷大学の中に研究所を持ち研究と開発によって作られたフィルターは世界に輸出され他の追随を許しません。
このフィルターと各種セラミックを通ってきた水が生体エネルギー水です。

3.生体エネルギーセラミックス+テラヘルツセラミックス採用

生体エネルギーセラミック

生命活性場エネルギーを高めるセラミック。

テラヘルツセラミック

次世代の先端技術として、宇宙工学から医療分野まで大きな可能性を持つセラミック。

マイナスイオンセラミック

宝石の一種のトルマリンをセラミックにすることでマイナスイオンが発生します。

セラミックは半永久的に使えますので、交換の必要はありません。

4.逆流洗浄機能

最大の機能はフィルターを洗えることです。
「え?フィルター-を洗う必要があるの?」と疑問を持たれるかもしれませんが、水道水の汚れを除去すればするほどフィルターには汚れが溜まります。
つまり、浄水器内部が“ゴミ溜め”と化していくのです!
一般的な浄水器の場合、水道水が一定方向にしか流れないため、内部に鉄錆やゴミ、水藻による目詰まりが起こりやすく、雑菌の繁殖や、異臭の発生の原因にも。
カートリッジ自体を変えない限り、汚れは溜まる一方です。
生体エネルギー浄水器は『逆流洗浄』を取り入れることにより、この問題を解決しました。
本体カートリッジ部をクルッと180°回すだけで、毎日簡単に完全逆流洗浄が行え、汚れを溜め込みません。
常に清潔で、高い性能を維持できるのがポイントです。

取り付け可能な蛇口例

 

 

 

-製品

Copyright© アルファグリーン , 2019 All Rights Reserved.